失恋

失恋後の朝が辛いのはなぜ?死ぬほど辛い理由と立ち直る方法5選

「朝起きた瞬間がとても辛い…」
「寂しくて辛くて胸が苦しい…」

「昨日の午後は前向きになれていたのに」

朝起きた時、改めて失恋したことを実感し、辛い気持ちになってしまいませんか?「どうせ自分なんてダメだ」と急に自信がなくなったり、将来を悲観してしまったりと、失恋の痛みはかなり大きいものです。

仕事に行かないといけないのに、気分が落ちてしまって喪失感で体が動かず、更に考え込んでしまう方も多いのではないでしょうか。ひどい場合には頭痛や吐き気など、目に見えて体調不良になるなんてことも…

そこでこの記事では、失恋後の朝が辛い理由と朝が辛くならないための対処法を紹介しています。また、失恋から立ち直る方法や立ち直れない時のNG行為を記載しているので、ぜひ参考にしてください。

編集部おすすめマッチングアプリ!!
恋活 ペアーズアイコンペアーズ ・国内No.1の会員数1,500万人!
・友達探しから恋活、婚活まで幅広く対応
・約10万のコミュニティから相手を探せる
【ペアーズを無料で使ってみる!】
婚活 マリッシュアイコンマリッシュ ・再婚活優遇の婚活マッチングアプリ!
・交際相手が平均3ヶ月で見つかる実績あり
・趣味嗜好やライフスタイルで相手を探せる
【マリッシュを無料で使ってみる!】
遊び ハッピーメール アイコンハッピーメール ・4人中3人は出会えるという実績あり!
・従量課金制で使いたい分だけ使える
・無料ポイントが多くコスパも高い
【ハッピーメールを無料で使ってみる!】

失恋後の朝が辛い3つの理由

1.失恋を改めて実感するから

朝が辛い理由として最も大きいのは、改めて失恋したことを実感するからです。人間の脳は考えたくないことほど、自然とそのことを考えてしまうので、起きた瞬間に辛い気持ちになります。その結果「朝起きる=辛い」という認識になってしまいます。

失恋すると、付き合っていた頃は毎日当たり前のようにしていた、朝のおはようのLINEや電話もなくなるので、「いつもならこうだったのに…」と現実を突きつけられた気持ちになります

2.寝る前に考えてしまい睡眠の質が低い

失恋すると、夜寝ようとしても「自分の何がいけなかったんだろう」「あの時、ああすれば良かった」などと考え込んでしまい、寝たくても寝付けなくなります。

寝れたとしても、睡眠の質が低く、寝たのか寝ていないのかも分からない状態に。そうしているうちに、寝不足になり、ホルモンバランスも乱れてしまうという悪循環に陥ってしまいます。

3.仕事に行かなければいけないストレス

ただでさえ失恋でボロボロになっているところに、仕事に行かなければいけないというストレスも加わり、辛さに拍車がかかります。

仕事は休みたいけど、「失恋ではさすがに休めないか…」という葛藤も生まれ、嫌なことばかり考え込んでしまい辛くなります

編集部:笹木
編集部:笹木
失恋した後の朝は誰しも辛いものです。それだけ相手のことを大事に想っていた証拠です。

失恋で朝が辛くならないための対処法

生活サイクルを見直す

辛い失恋をすると、ご飯を食べる気力も出ず、適当な食事で済ませていたり、寂しい気持ちを紛らわせるためにお酒を飲んで夜遅くまで起きていたり、生活サイクルが乱れがちです。

不規則な生活をしていると、心だけでなく体も不健康になってしまい良くないので、まずは生活サイクルを見直しましょう。ご飯は栄養のあるものをきちんと食べ、夜は早く布団に入ることを心がけましょう。

軽く体を動かしてから寝る

失恋で朝が辛い理由として、睡眠の質が低いことが挙げられるので、少しでも睡眠の質を上げる為に体を動かしてから寝るようにしましょう。軽いストレッチやウォーキング、ランキングで問題ありません。

軽い運動でも、ストレスを解消すると言われている「セロトニン」や「エンドルフィン」というホルモンが分泌され、少し前向きになることができます。運動は心身ともに良いので、これを機に始めてみましょう。

眠たくなるまで映画を観たり本を読む

失恋をすると、布団の中で色々と考え込んでしまい、寝る時間が遅くなりがちです。少しでも嫌なことを考える時間減らすために、映画を観たり本を読みましょう。

映画を観たり本を読む際は、泣ける映画や本を選ぶと良いでしょう。涙には心のデトックス効果やリラックス効果があり、辛い気持ちを楽にしてくれます。泣いた後にスッキリしたと感じるのは、この効果によるものです。

編集部:笹木
編集部:笹木
すべてを一度に始める必要はありません、できることからひとつずつ始めてみましょう。

失恋から立ち直るのが早い人と遅い人の違い

失恋から立ち直るまでの期間は、一般的に1ヶ月~3ヶ月と言われており、時間には個人差があります。もちろん、数日で立ち直れる人もいれば、1年経っても立ち直れないという人もいます。

失恋から立ち直るのが早い人の特徴

失恋から立ち直るのが早い人は、あまり人に依存しない傾向にあります。どんなに長い期間付き合っていたとしても、強く依存していないため、自分自身をしっかりと保っています。

もちろん、寂しさや悲しさ、辛さは立ち直るのが遅い人と同様に感じていますが、気持ちを切り替えるための行動をするのが早かったり、失恋を受け入れて前に進める人が多いです。

失恋から立ち直るのが遅い人の特徴

失恋から立ち直るのが遅い人は、人に依存しやすい傾向にあります。特に恋人となれば、多くの部分で依存していた可能性が高く、当たり前にあったものが急になくなることで失意のどん底に陥ってしまいます

その結果、いつまでも別れた相手のことを想い続けることになり、「あんなに良い人はもういない」と考えてしまいます。時間が経つに連れて思い出は美化されるので、早い段階で気持ちを切り替える必要があります。

編集部:笹木
編集部:笹木
立ち直るのが早いから良い、遅いから悪いというものではありません。立ち直り期間は人それぞれなので、参考程度にしましょう。

辛い失恋から立ち直る方法5選

1.誰かに話を聞いてもらう

失恋から立ち直る方法として有効なのが、友人や知人に話を聞いてもらうことです。その際、ほとんどの人が「もっと良い人が出てくるよ」などと言ってきますが、気にする必要はありません。

ここで重要なのは、自分の気持ちを外に吐き出すということで、アドバイスをもらうことではありません。自分ひとりで溜め込んでいたものを吐き出すことで、立ち直りを早められます。

2.感情を紙に書き出す

感情をひととおり紙に書き出して、客観的に眺めることで、自分の気持ちを整理できます。書き出す際はスマホではなく、紙に書き出すのが重要です。これは「執筆療法」とも言われており、効果の認められている治療法です。

今自分が考えていること、付き合っていた頃に感じていたことなど、すべて書き出します。また、相手がいかにひどい人だったかを書き出しましょう。これを行うことで、美化されていた記憶をフラットにすることができます。

3.失恋したことを受け入れる

失恋から立ち直るためには、過去の恋愛が終わったことを認めて、受け入れる必要があります。終わったことを認めないと、何度も繰り返し相手のことを考えてしまい、前に進むことができません

失恋を受け入れない原因としては、「相手の心変わりを期待している」「自分の悪かった点が分からない」などが挙げられます。基本的に復縁できる可能性は低いので、相手に期待するのはやめましょう。

4.次の恋に向かって改善点を見つける

次の恋に進むことで失恋を忘れることができるので、新しい出会いに積極的になりましょう。そのためにはまず、今回の失恋から「次回に活かせる反省点」を見つけましょう。失恋経験は必ず次の恋の糧になります

例えば、自分のことばかり優先しすぎたのであれば、次は相手にも気を遣うようにしたり、口喧嘩ばかりしていたようであれば、落ち着いて話し合いができるように気を付けるなどです。

5.趣味や仕事に没頭する

失恋から立ち直るには、趣味や仕事に没頭するのも効果的です。自分がそれをしていて楽しいと思えることや、やりがいがあると感じることに取り組むことで、気持ちを紛らわせられます。

もし、夢中になれる趣味がないのであれば、映画鑑賞や読書などが自宅で簡単に始められるのでおすすめです。気持ちが少し前に向いてきたら、メイクの練習をしたり、ジムに通うなどの自分磨きをすると良いでしょう。

失恋が辛くて立ち直れない時のNG行為

無理に忘れようとする

辛い経験をすると、早く忘れて楽になりたいと考えてしまうものです。しかし、無理に忘れようとすればするほど、楽しかった頃のことを思い出していまい、さらに辛い気持ちになってしまいます。

また、お酒の力で忘れようとするのもNGです。友人とお酒を飲んで気分転換する分には良いですが、1人で普段飲まない量を飲んで自暴自棄になるのは避けましょう。酔いが冷めて冷静になったときに、余計に落ち込んでしまいます。

恋人との繋がりや思い出の品を処分する

多くの人がやりがちなミスの1つとして、恋人との繋がりや思い出の品を処分することです。思い出の品を処分してしまうと、相手と自分を結びつけるものが、「脳の記憶」のみになってしまうからです。

脳の記憶はかなり曖昧で、時間が経つにつれて思い出が美化されていくので、余計に失恋から立ち直れなくなってしまいます。なので、繋がりや思い出の品など形あるものは残したままにしておきましょう。

次の恋を探す努力をしない

失恋した後すぐは、「もう恋愛なんてしない…」と、恋愛をするのが怖くなってしまいます。ただ、数ヶ月経っても次の恋を探さないのはNGです。臆病になってしまう気持ちは分かりますが、それでは前に進むことができません

ここまでにも記載してきた通りですが、次の恋に進むことで、辛い失恋から立ち直ることができます。失恋は新たな恋を見つけるためにも効果的なので、傷が深いからこそ次の恋を探す努力をしましょう。

編集部:笹木
編集部:笹木
立ち直れない時にこれらのNG行為を行うのは逆効果です。無理に忘れようとせず、次の恋を探す努力をして、少しずつ忘れられるようにしましょう。

失恋が辛い原因を知り次の恋に活かそう!

失恋で朝が辛い原因から立ち直る方法を記載しましたがいかがだったでしょうか?この記事を読んで少しでも気持ちが楽になったなら幸いです。

失恋は辛いですが、経験する機会は人生の中であまり多いものではありません。ピンチはチャンスという言葉があるように今がその時です。少しずつで良いので前を向いて、次の恋に活かせるようにしましょう。

編集部おすすめマッチングアプリ!!
恋活 ペアーズアイコンペアーズ ・国内No.1の会員数1,500万人!
・友達探しから恋活、婚活まで幅広く対応
・約10万のコミュニティから相手を探せる
【ペアーズを無料で使ってみる!】
婚活 マリッシュアイコンマリッシュ ・再婚活優遇の婚活マッチングアプリ!
・交際相手が平均3ヶ月で見つかる実績あり
・趣味嗜好やライフスタイルで相手を探せる
【マリッシュを無料で使ってみる!】
遊び ハッピーメール アイコンハッピーメール ・4人中3人は出会えるという実績あり!
・従量課金制で使いたい分だけ使える
・無料ポイントが多くコスパも高い
【ハッピーメールを無料で使ってみる!】