恋愛

【場面別】付き合う前の男性心理│脈ありサインの見分け方徹底解説


「男心が全く分からない」
「付き合う前の男性心理が知りたい」

「付き合うためにはどうしたらいい?」

というように、好きな男性と付き合いたくても、なかなか関係が進まないと悩む女性も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、男心が分からない女性向けに、男性が付き合う前に何を考えているのかを徹底解説しています

また、男心を掴む3つ方法も紹介しているため、意中の男性と付き合いたい女性はぜひこの記事を読んで、参考にしてみてください。

付き合う前の男心が分からない!

上記のように「男心が分からない」と悩む女性も多いと思います。付き合う前に数回デートしているのに関係が発展しない人や、付き合えたけど付き合った後は、愛情表現が減ったという悩みを持つ女性が多いようです。

男心とは、主に恋愛の時に使われる言葉で、男性が女性に対してどう思っているのかや、言葉や行動・態度などから見られる男性特有の心理状態を表したものです

男性は好きな人ができると、「手に入れたい」「他の人に取られたくない」という感情が強くなります。そのため、好きな女性を追いかけて付き合えるように、頑張るのが男心なのです。

しかし、数回デートを重ねても女性からの反応を見て告白をしないこともあります。また、他の人に取られないように付き合う前は頑張るのですが、付き合った後は「好きだから付き合っている」と考えているので、愛情表現が少なくなる男性が多いです。

付き合う前の男性が考えていること

ここでは、男性が付き合う前に何を考えているのかを解説しています。男心はシンプルなように見えて複雑です。女性とは全く違う考えを持っていることを、まずは理解しましょう。

嫌われていないか気にしている

男性は、好きな女性と付き合うために、嫌われないようにします。付き合う前は特に優しくなり、好きな人を第一優先にすることが多いです。

そのため、好きな女性からの些細な一言や態度をとても気にしており、「嫌われてないかな」「このまま告白しても大丈夫かな」と考えています

また失敗したくない、嫌われたくないという気持ちが強くなるので、女性からの反応が想定よりも薄いと恋を諦めることもあるのです。

真剣なことをアピールしたいと考えている

男性が好きな女性と本気で付き合いたいと考えている場合、遊びではなく真剣なことをアピールしたいと思っています。そのため、遊びだと思われないようにアピールが慎重になってしまう人も多いです

女性からすると、関係が進まないことを悩むかもしれませんが、真剣に思っているからこそ男性は、告白するタイミングなどを見計らっています。待ってあげるか自分からもアピールやサインを出してあげると、関係が進むかもしれませんよ。

好意があるのか確認したい

男性は、好きな女性と付き合いたいと考えていますが、脈がない相手に告白して傷つくのは避けたいとも考えています。そのため、付き合いたいサインやアプローチをして、女性の反応を見て、確認している男性が多いです。

女性からの反応が薄いと、好意がないと判断して、諦めてしまいます。男性が勝手に諦めないために、受け身にならずしっかり相手の好意に応えることも大切です。

付き合いたい女性と一緒にいる時の男心

前述では男性の心理面を紹介しましたが、ここでは主に行動を紹介しています。付き合いたい女性と居る時の男心が分かれば、女性からもどうアプローチしたらいいか分かると思うため、確認しておきましょう。

付き合いたい女性には愛情表現が増える

男性は、好きな女性と付き合っていても、「好き」や「可愛い」などの愛情表現を言葉にしない傾向にあります。しかし、付き合う前は、好きな人を手に入れたいという気持ちが強くなるため、「好き」や「可愛い」を言うようになるのです。

そのため、男性の口から愛情表現が出た時は、素直に受け止めていいでしょう。ただし、あまりにも愛情表現を口に出す回数が多かったり、軽い感じで言っているように思ったら、少し様子を見た方がいいかもしれません。

モテる男性や遊び相手を探している男性は、気軽に言えてしまうので、他の行動を見て相手が真剣なのか確認しましょう。

好きな人と一緒にいるだけで楽しい

男性は好きな女性と一緒にいる時、幸せな気持ちで満たされるため、笑顔になる人が多いです。デート中に好きな相手が笑顔で話しているだけで、楽しくなりますし幸せだと感じるので、自然と笑顔になってしまいます

感情表現が苦手な男性も好きな人と一緒にいる時は、顔や態度に必ず出るため、しっかりと彼を観察しておきましょう。

守ってあげたい気持ちが強くなる

男性は、付き合いたいと思った女性に対しては、守ってあげたい気持ちが強くなります。本気で好きな女性に対しては、仕事で困っていたら心配になりますし、少しでも力になろうとするのです。

また、好きな人が傷つくことが許せません。好きな人が泣いたり傷つけば、本気で怒ることもありますし、落ち込んでいれば元気づけようとします男性の感情表現が増えた時はあなたと本気で付き合いたいと思っている可能性が高いです。

格好よく見せようとする

好きな女性の前では、ついつい格好つけてしまうのが男心です。格好つけ方は男性によって違います。ファッションや髪型といった外見で格好つける人や、いつも以上に優しくなったり、仕事で成功している話など内面を良く見せようとするのです。

男性は競争心が強いため、自分が魅力な男だと思われようと自分の良いところを見せようとします女性はあまり気にしていないことでもアピールをしてくるのは、他の男性に負けないために頑張っているからです。

目を見つめることが増える

男性は、好きな女性を無意識に目で追う傾向にあります。そのため、目が合う回数や見つめられることが増えたら、あなたに対して好意を持っている可能性が高いです。また、目が合った時にじっと見つめながら話すことが増えます。

男性に見つめられたら、恥ずかしいかもしれませんが、あなたも見つめてみてください。男性が照れている感じであれば、あなたのことが好きなサインでしょう。

付き合う前の男心を掴む3つの方法

好きな男性と付き合うためには、女性からもしっかりアプローチしなければいけません。受け身でいるだけでは、男性は脈なしと判断してあなたを諦めてしまいます。男心を理解して、お付き合いまで発展させましょう。

ここでは、男心を掴む方法を紹介しているので、気になる男性に試してみてください。

1.聞き上手になって肯定する

男性は好きな人から肯定されたいという承認欲求があるため、話をしっかり聞いてくれる女性と長く一緒にいたいと思っています。自分のことをよく話す男性に対しては、適度に相槌を打つようにして、こまめに褒めてあげましょう。

男性が話しやすいようにしてあげることで、男心を掴むことができます。また、肯定されながら話を聞いてくれる女性は、安心感が生まれるため、居心地が良く感じるので付き合いたいと思われやすいです。

2.彼の前だけで甘える

男性は、好きな女性に甘えられることに喜びを感じる人が多いです。他の人がいる前で甘えたりするのではなく、2人の時だけなど、彼の前だけで甘えることで男心がくすぐられます

また、ボディタッチなども効果的です。さりげなく体に触れることで、よりあなたのことを女性として意識します。上手に甘えることができれば、男心を掴むことができますよ。

3.明るく元気な女性に男は弱い

男性は自分の感情を素直に表現するのが苦手な人が多いです。そのため、女性が喜怒哀楽を表現しているのを見て可愛いと思い、付き合いたい気持ちが強くなります。明るく元気な女性に、「ドキッ」とする人が多いため、笑顔で話を聞くだけでも効果的です

また、普段元気な女性が落ち込んだ時や悩みがある時に、好きな男性に話を聞いてもらえば、「俺の前だけ素を見せてくれる」と思い、守ってあげたい気持ちが強くなります。このように、弱い部分を見せてギャップを作ることで、男心を掴むこともできますよ。

好きな人と付き合えるように男心を理解しよう

付き合う前の男心のポイント
・好きな人と付き合えるように必死になる
・付き合う前は「好き」「可愛い」などが増える
・脈がないと感じたら告白しないことが多い

男心が分からない女性向けに、男心の基本的な特徴を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。男心が分からなくて付き合う前の関係が進まないような時は、不安になってしまうかもしれません。

しかし恋愛において男性は、好きな女性と付き合うために必死になってアプローチして、追いかけようとします。好きな女性が自分に振り向いてもらうために、頑張るのが男心です。

女性は、好きな男性から追われるように意識して、自分からもアプローチしなければいけません。受け身になっているだけでは、脈がないと思われ男性が諦めてしまうこともあります。男心を掴んで好きな人と付き合えるように頑張りましょう。