婚活40代男性は厳しい現実?20代女性とうまくいくと勘違いおじさんにならない特徴?おすすめアプリの比較!

婚活40代男性の婚活は厳しい現実?
  • URLをコピーしました!

コロナ禍では、結婚について真剣に考える「40代の男性」が増える傾向にあります。

実際にマッチングアプリなどでの活動を始める男性も増えています。  

この記事では、婚活がうまくいかない40代男性の特徴や成功するためのポイントについて解説します。

目次

婚活40代男性の婚活は厳しい現実?

婚活40代男性の婚活は厳しい現実?
婚活40代男性の婚活は厳しい現実?

マッチングアプリを利用している男性がいるかもしれませんね。

実際に40代男性の未婚率はどれぐらいなのでしょうか? 平成27年の国勢調査によると40〜44歳の男性の未婚率は29.3%。45〜49歳の場合は25.2%でした。50〜54歳になると20.3%まで下がります。

40歳時点で約7割が既婚と考えると焦る気持ちもあるかもしれません。周りには子どもに恵まれた友人などもいて、「そろそろ自分も真剣に婚活を考えなければ……」と考えている人もいるでしょう。

そこで気になるのが40代男性の結婚できる確率。平成22年と平成27年の国勢調査のデータを比較すると、40歳の男性が5年後に結婚している可能性は12.8%でした。低いと感じるかもしれませんが、これが45歳になると9.59%。50歳になると8.67%まで確率が下がります。

年齢を重ねれば重ねるほど結婚できる確率が減るため、婚活を始めるなら今。できるだけ早く行動するのが得策です。

40代で婚活がうまくいく男性:20代女性とうまくいくと勘違いおじさんにならない特徴?

40代で婚活がうまくいく男性:20代女性とうまくいくと勘違いおじさんにならない特徴?
40代で婚活がうまくいく男性:20代女性とうまくいくと勘違いおじさんにならない特徴?

・清潔感と若々しさがある

・仕事とプライベートが充実している

・30代から同世代ぐらいの女性とお見合いしている

・素直に他人の意見が聞ける

・相手の女性の話を楽しんで聞ける


マッチングアプリのユーザー属性はご存じでしょうか?


 マッチングアプリユーザーの男女比は、男性7に対して女性が3の割合です。女性の登録数の2倍以上の男性がひしめき合うわけですから、完全に男余りの市場といえます。

 また年齢層は20代~30代がメインユーザーとなっています。男性は20代~30代で約8割を占めます。女性は20代~30代が約9割といわれています。

 したがって、40代の男性は完全におじさん扱い(圏外)とされるゾーンです。

40代で婚活がうまくいく男性うまくいかない男性の違

40代で婚活がうまくいく男性うまくいかない男性の違

20代、30代よりも結婚できる可能性が低い、40代の婚活。40代で結婚できる男性はなにが違うのでしょうか。婚活がうまくいく男性とうまくいかない男性の傾向をまとめました。

・清潔感と若々しさがある

・仕事とプライベートが充実している

・30代から同世代ぐらいの女性とお見合いしている

・素直に他人の意見が聞ける

・相手の女性の話を楽しんで聞ける

40代になると身体の基礎代謝が落ちて、若い頃よりボディラインがゆるみがちです。トレーニングなどをして引き締まった身体を維持している男性は婚活市場でも人気が高いですが、そこまでしなくても服装や髪型などに清潔感を持たせるだけで相手に抱かせる印象が良くなります。

外見に自信がなくても、素直な気持ちで周りのアドバイスを聞いたり、女性との会話を積極的に楽しむ姿勢を見せたりすると好印象。こうした大人の魅力を持った男性が40代になっても結婚できる傾向があります。

・清潔感と若々しさがある

・仕事とプライベートが充実している

・30代から同世代ぐらいの女性とお見合いしている

・素直に他人の意見が聞ける

・相手の女性の話を楽しんで聞ける

アプリで「いいね」は気持ち悪い?

20代女性に対して「いいね」をしている40代男性は、おおむね「気持ち悪いおじさん」という見られ方になっているのが実態です。


 アプリユーザーの女性は同年代(5歳差くらいまで)の男性との出会いに期待しているため、残念ながらチャンスは期待できないのが現実です。

40代男性がマッチングアプリを使うとお金ないくせに遊びたがるおじさん

マッチングアプリは安価で気軽に利用できるのがメリットのひとつです。

 20代や30代前半の若い世代であれば許されるものの、40代以上になるとそれなりの経済力も求められますので、安価なアプリを利用しているだけでそもそも不人気です。


女性からは、キャバクラに行くお金がないおじさんが20代の女性と遊びたがっている・・・などと思われることも。

マッチングアプリでは40代でも既婚者の方がモテる??

マッチングアプリでは40代でも既婚者の方がモテる??

ある探偵事務所が、コロナ禍でマッチングアプリを利用した不倫が増えているという結果を発表しました。

 探偵事務所なので浮気調査の依頼が増えているようです。調べたところ、きかっけがアプリだったという調査結果です。

マッチングアプリには実際に既婚者が混じっていることもあり、モテるタイプの既婚者が狙い通りに浮気をしているということです。

 マッチングアプリは気軽に始められるメリットはあるものの、やはり真剣に結婚したいと考えている40代の男性には向かないサービスといえます。

婚活がうまくいかない40代男性の特徴とは?身の程 知らず

婚活がうまくいかない40代男性の特徴とは?身の程 知らず

マッチングアプリでの婚活は40代男性にとっては厳しいということをお伝えしました。ここでは40代男性がアプリに限らず、婚活で苦戦してしまう傾向や特徴について解説します。

年齢や容姿だけで女性

40代男性で婚活をしている人は、子どもを欲しがっている方が多いこともあり、なるべく若い女性と結婚したいと考える傾向があります。

現実的には女性は男性とは違い、年齢の近い相手との結婚を望んでいる方が多いため、マッチングが難しいのが現実です。

そのため、20代女性ばかりを見てしまう40代男性は苦戦することになります。

見た目に清潔感がない

学生時代などと違い、社会人になってスーツを着用するようになると、服装(特に私服)には気を遣わなくなりますよね。

20代ならまだしも、40代ともなると人目も気にしなくなるのも仕方ありません。

しかしながら、身だしなみはやはり重要なポイントです。清潔感のない身だしなみのせいで、第一印象でNGになる40代男性が多いのも事実です。

以下、代表的なNG事例です。

①鼻毛・耳毛が出ている

②髭の剃り残し

③脂ぎった顔

④爪が伸びている・先が黒ずんでいる

⑤ボサボサの髪・寝ぐせ

⑥眉毛がボサボサ

⑦服がヨレヨレ・しわだらけ

⑧シャツの襟や袖口が黒ずんでいる

上から目線の態度

40代ともなると管理職以上の方も多く、部下や後輩の育成なども任されるものです。

仕事上のコミュニケーションの延長で婚活をしてしまうと、日ごろの癖が無意識のうちに出てしまいます。部下のいる人や面接を担当する人などは、特に注意が必要です。

素直に学ぶ姿勢が足りない

40代ともなると様々な経験を積んできたことから、自分の中にある固定概念も固まり、新たなことを吸収したり、他者の助言を聞き入れなくなる人もいます。

しかしながら、婚活は初めてという人も多いわけですから、婚活自体について学ぶ姿勢や他の人からのアドバイスを受け入れる姿勢が必要です。

これができない人はうまくいく可能性が下がりますし、遠回りすることになります。

傷つくのが怖くて受け身になってしまう

婚活をしているとうまくいかないことはたくさんあります。気になる女性にアプローチをしても断られてしまうことは誰にでもあります。しかしながら、傷つくことを恐れて行動できないようでは、残念ながら前に進むことはできません。

40代で婚活をして女性と出会える?

40代で婚活をして女性と出会える?

40代男性が婚活を始めるとどのような女性に出会えるのでしょうか。

男性が婚活を始める際、女性の年齢を条件に入れて探す人が多いですが、平成28年度の人口動態「婚姻に関する統計」によると、平成27年度の全婚姻における男女の年齢差は「夫が2歳年上」が平均でした。

実際に、結婚相談所での女性は同年代から少し年上程度の男性にお見合いを申し込むことが多いです。

そのため、40代であれば35歳〜50歳ほどの女性にお見合いを申し込むとマッチング率が高まります。

自身の年齢より一回り若い女性ばかりに申し込みをしたり、相手の容姿だけしか見ていないような申し込みをしていると、結婚が遠のいてしまうかもしれません。

また、20代〜30代前半の男性に対しては現在の年収より将来性を重視する女性も多いですが、40代になると今までの仕事の実績やキャリアを重視されます。

女性に求める条件を限定するなら、相応の社会的な実績が必要だと言えるでしょう。

しかし、最後は人間同士のマッチング。当初の条件から外れた相手であっても、話してみれば波長が合って結婚にふさわしいパートナーになれるかもしれません。

条件にとらわれず、広い視野で積極的に婚活を続けることが40代の婚活で必要な姿勢です。

40代男性におすすめの恋活アプリ3選

ペアーズ:国内No.1マッチングアプリ

ペアーズ
会員数1,000万人(2021年7月時点)
月額料金iPhone:4,300円/月
Android:3,590円/月
※女性は無料で利用可能

ペアーズは、国内No.1の人気マッチングアプリで会員数は1,000万人を超えています。上場企業のグループ会社が運営を行っており、サポートも充実しているため、安全性という面でも高い評価です。

出会うための機能として、同じ趣味や価値観で相手を探せる「コミュニティ機能」があるため、共通点のある相手を探すことができます。コミュニティ数は10万を超えており、王道な趣味からマニアックな趣味まで、幅広く相手探しができます。

もちろん、40代ユーザーの利用者数も多いので、マッチングアプリを始めるのであればまずはペアーズを利用することを強くおすすめします。

ペアーズで出会えた評判・口コミ

自分は43男です。2年くらいで20人ほど出会い、4人の方と付き合い、4人目の方で落ち着いてます。年収は600ほどですが、自営業の為に変動します。出逢ってきた女の子も30歳から40まででした。出逢ってきた女の子に聞くと、さほど年収は気にしてませんでしたよ

引用元:Yahoo知恵袋

ペアーズの
公式サイトはこちら

Omiai:東証一部上場企業が運営

Omiai
会員数700万人(2021年7月時点)
月額料金iPhone:4,800円/月
Android:4,800円/月
※女性は無料で利用可能

Omiaiは、マッチングアプリを世に浸透させたアプリの代表格で、新しいアプリがどんどん出てくる中でも根強い人気を誇っています。東証一部上場企業が運営を行っているため、安全性も高いと言えるでしょう。

1日あたりのマッチング数が40,000組と非常に多く、累計マッチング数も6,000万組を突破しているので、マッチングアプリとしての実績も申し分ありません。

Omiaiは、良くも悪くも他のアプリに比べて、機能が少なくシンプルな作りになっているので、煩雑な操作が苦手な人でも使いやすいアプリです。

Omiaiで出会えた評判・口コミ

いくつかアプリを試しましたが、私の場合はomiaiで今のパートナーが見つかりました。登録はどれも無料ですし、すべてに登録したうえで素敵な方とマッチングしたアプリをメインにされるのが良いかと思います。

引用元:Yahoo知恵袋

Omiaiの
公式サイトはこちら

with:性格診断で相性の良い相手が探せる

with
会員数320万人(2021年7月時点)
月額料金iPhone:4,200円/月
Android:3,600円/月
※女性は無料で利用可能

withは、メンタリストDaigo監修の心理学サポートを使ったアプリとして有名で、性格診断により、自分と相性の良い相手を探すことができます。外見でなく内面を重視するアプリということもあり、女性比率が他のマッチングアプリに比べて高いのが特徴です。

性格診断テストは1種類ではなく複数用意されており、「超性格分析診断」や「恋愛コミュ力診断」などがあります。また、期間限定の診断も定期的に開催されているので、使っていて飽きることがなく、楽しみながら相手探しをできるアプリです。

性格診断の他にも、「好みカード」という機能があり、自分の趣味や興味のあることで相手を探すことができます。恋愛相手に求めること、仕事はどういうことをしているかなど、設定できる項目は多いです。

withで出会えた評判・口コミ

心理テストや好みカードなどがある withは、他の有料アプリと比べて圧倒的に相性を確かめる方法が豊富で、信頼出来ると思います。 短期間に結ばれたいとか、あまり失敗したくないという人にはwithはおすすめのアプリだと思います。

引用元:withレポート

withの
公式サイトはこちら

40代男性におすすめの婚活アプリ3選

ゼクシィ縁結び:価値観診断と機械学習が優秀

ゼクシィ縁結び
会員数140万人(2021年7月時点)
月額料金iPhone:4,900円/月
Android:4,900円/月

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌「ゼクシィ」や就職情報サイト「リクナビ」、住まい探しサイト「SUUMO」など、を運営することで有名な株式会社リクルートの婚活アプリです。

東証一部上場企業が運営で実績も豊富なので、安全性という面においても高く評価できます。また、アプリ利用者の80%が6ヶ月以内に出会えているという結果もあるため、名実共に優れています。

機能面も優秀で、自分の相性の良い相手を自動で探してくれる「価値観診断」やデート日程調整や場所を提案してくれる「お見合いコンシェルジュ」、活動状況や条件に合わせて検索が最適化される「機械学習」が備わっています。

ゼクシィ縁結びで出会えた評判・口コミ

自分が気になる人にアプローチすることができるので、自分自身が納得できる婚活アプリだと感じました。また、婚活の本気度が高い人が多く登録してるな、と思いました。そこはやっぱり、結婚に寄り添ってきたゼクシィのサービスですね。

引用元:縁結びレポート

ゼクシィ縁結びの
公式サイトはこちら

マリッシュ:再婚活優遇の婚活アプリ

マリッシュ
会員数100万人(2021年7月時点)
月額料金iPhone:3,400円/月
Android:3,400円/月
※女性は無料で利用可能

マリッシュは、婚活アプリの中ではめずらしく、バツイチやシンママ、シンパパを優遇するシステムがあり、再婚活マッチングアプリとして有名です。「交際相手が平均3ヶ月で見つかる」という高い実績もあります。

離婚経験があったり、子どもがいたりすると、一般的なマッチングアプリでは敬遠されてしまって中々出会うのが難しいですが、マリッシュは同じような境遇の人やそういった事情を理解している人が多いので、相手探しがしやすいです。

マリッシュには、「グループ機能」という自分の趣味趣向やライフスタイルで相手を探せる機能も用意されているので、出会うためのきっかけにも困りません。

マリッシュで出会えた評判・口コミ

真剣に見つければきっと運命の人に出会える場所だと思います!私の場合はプロフ写真を含め全てしっかり見て条件に妥協はしませんでした。あとはメッセージのやり取りでその方の人格が分かると思いますので長文で自己紹介すると言うのは有効的だなと思いました。

引用元:マリッシュ 幸せレポート

マリッシュの
公式サイトはこちら

ユーブライド:独身証明や収入証明が確認できる

ユーブライド
会員数210万人(2021年7月時点)
月額料金iPhone:4,500円/月
Android:4,300円/月

ユーブライド(youbride)は、1999年から運営が続いている老舗の婚活アプリ(サイト)で、国内の婚活アプリの中ではもっとも会員数が多いです。運営会社はユーブライドの他に、ポイボーイやYYCなど、複数のアプリを運営しています。

プロフィール項目の中に「独身証明」や「収入証明」など、各種証明書の提出状況が確認できる機能があり、より確実により安全にお相手探しをすることができます。

ユーブライドには、結婚観がよりマッチしている相手を探すことのできる「ベストマッチ機能」が備わっているので、相性の良い相手を探しやすいです。マッチする価値観だけでなく、マッチしない価値観を設定できる点もGoodです。

ユーブライドで出会えた評判・口コミ

私は思いを文章にのせてメッセージを送りました!すると彼女からもいいねをもらい、マッチング出来ました。お互いの波長が合っていた様でそこからは話の流れは早く、すぐにLINEでやり取りするようになりました。それからすぐに会う話になり、会ってもらいました。

引用元:ユーブラ婚レポート

ユーブライドの
公式サイトはこちら

まとめ

マッチングアプリでの婚活は40代男性にとっては厳しいということをお伝えしました。男性も40代になると「なんで独身なのか?」と結婚をしてないだけで色眼鏡で見られる年齢になります。第一歩は結婚していない理由や真剣に婚活を行っていることを女性側に理解してもらうことからです。

婚活40代男性の婚活は厳しい現実?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

職業は恋愛カウンセラーです!T-ANNEX社所属してます。

阪神タイガース好きです!女性です。東京に住んでいます💓実はたまに巨人ファン!好きな選手は #近本光司 です😋 #吉川尚輝もかわいい💓恋愛カウンセラーブログもやってますので見にきてね🤗!

コメント

コメントする

目次へ
TOPへ
目次
閉じる