マッチングアプリ

【50代女性向け】マッチングアプリおすすめ5選!利用者の評判・口コミも記載

「50代が出会えるマッチングアプリはどれ?」
「50代で出会えた人の体験談が知りたい」

というように、マッチングアプリを使って出会いたいと考えている50代女性の方は多いのではないでしょうか?また、マッチングアプリを始めるにしてもどのアプリを使えばいいのか分からないという人も多いかと思います。

そこでこの記事では、50代が出会いやすいマッチングアプリ5選を紹介しています。実際に出会えたという声も多くあるので、アプリの特徴と併せて紹介します。

他にも、マッチングアプリの選び方や出会うためのコツ、アプリを使う際の注意点を記載しているので、ぜひ参考にしてください。

マッチングアプリを利用している50代は多い

マッチングアプリを利用している50代は男女ともに多く、実際に出会えているという口コミも多いです。マッチングアプリは年齢に関わらず、出会いのツールとして優秀なので、出会いがほしいと感じた際は利用することをおすすめします。

50代の女性です。離婚しています。子供とは別居しています。マッチングアプリで知り合った人と交際をはじめました。私も彼も最初は結婚を考えていない、ということで交際を始めたわけですが、一緒に長い時間を過ごすようになり、私は彼と一緒に暮らしたいと思うようになりました。

引用元:Yahoo知恵袋

マッチングアプリで出会い3ヶ月になるお相手がいます。彼は50代前半。私は40代後半です。デートも重ね、体の関係もありデート中はずっと手を繋いで周りから見れば仲良しカップルです笑

引用元:Yahoo知恵袋

編集部:笹木
編集部:笹木
より真剣度の高い出会いを求めるのであれば、結婚相談所も視野に入れるべきですが、無料で始められるマッチングアプリと違って数十万円かかるので考えものです。

50代が出会いやすいマッチングアプリの選び方

50代の方がマッチングアプリで出会うためには、アプリ選びがとても重要です。選び方は大きく分けて3つで「利用者の年齢層が高めのアプリを選ぶ」「安全性の高いアプリを選ぶ」「複数のアプリを同時に使う」です。それぞれ理由を順を追って説明します。

利用者の年齢層が高めのマッチングアプリを選ぶ

アプリ名 会員属性
マリッシュアイコンマリッシュ 婚活
30代前半~40代後半
ゼクシィ縁結びアイコンゼクシィ縁結び 婚活
30代前半~40代後半
ユーブライドアイコンユーブライド 婚活
30代前半~40代前半
OmiaiアイコンOmiai 恋活・婚活
20代後半~30代後半
ペアーズアイコンペアーズ 恋活・婚活
20代前半~30代後半

マッチングアプリの利用者は基本的に、自分と同年代の相手を探しています。もちろん、年上の相手を探している人、年下の相手を探している人もいますが、大多数は同年代との出会いを求めています。

つまり、50代の方がマッチングアプリで出会うためには、自分と同じ年代の利用者が多いアプリを選ぶ必要があります。現状だと50代の利用者がメイン層のアプリはありませんが、会員の年齢層が高めのアプリを選ぶことで、必然的に40代~50代の割合も増えます。

安心・安全なマッチングアプリを使う

マッチングアプリを初めて利用しようとする50代ユーザーによくある間違いが、マッチングアプリではなく出会い系アプリを選んでしまうという点です。マッチングアプリは婚活や恋活、友達探しを目的にしているのに対し、出会い系アプリは援助交際での出会いがほとんどです。

出会い系アプリにはサクラや業者も多く、金銭を要求されたり個人情報を悪用される可能性があるため使わないようにしましょう。当記事では、年齢確認をはじめとし、24時間365日体制でサポートを行っていたり、社会的信用の高い上場企業が運営しているアプリのみを紹介しています。

○サクラとは…
運営会社が利益を得るために操作しているアカウント。課金をさせることだけを目的としているアカウントのため出会うことは不可能。
○業者とは…
運営とは無関係の第三者がアプリを悪用するために操作しているアカウント。風俗斡旋やマルチへの勧誘などを目的としている。

編集部:笹木
編集部:笹木
業者のことを間違ってサクラと勘違いしている人が多くいますが、人気マッチングアプリにサクラはいません。

複数のマッチングアプリを同時に使う

マッチングアプリの利用は1つに絞る必要はなく、複数のアプリを同時に使うことをおすすめします。理由としては、複数のマッチングアプリを使うことで異性の母数が増え、出会いやすくなるためです。

マッチングアプリは基本的に20代や30代がメイン層なので、1つのアプリだけで考えると40代のユーザーはあまり多くありません。そのため、使うアプリを増やして母数を増やすことが大切です。

編集部:笹木
編集部:笹木
マッチングアプリは男女ともに登録無料なので、実際に使ってみてよかったところに課金する形で問題ありません。

50代女性におすすめのマッチングアプリ5選

マリッシュ:再婚活優遇の婚活アプリ

マリッシュ
会員数 100万人(2021年7月時点)
会員属性 婚活、30代前半~40代後半
月額料金 iPhone:3,400円/月
Android:3,400円/月
※女性は無料で利用可能

マリッシュは、婚活アプリの中ではめずらしく、バツイチやシンママ、シンパパを優遇するシステムがあり、再婚活マッチングアプリとして有名です。「交際相手が平均3ヶ月で見つかる」という高い実績もあります。

離婚経験があったり、子どもがいたりすると、一般的なマッチングアプリでは敬遠されてしまって中々出会うのが難しいですが、マリッシュは同じような境遇の人やそういった事情を理解している人が多いので、相手探しがしやすいです。

マリッシュには、「グループ機能」という自分の趣味趣向やライフスタイルで相手を探せる機能も用意されているので、出会うためのきっかけにも困りません。

マリッシュで出会えた評判・口コミ

真剣に見つければきっと運命の人に出会える場所だと思います!私の場合はプロフ写真を含め全てしっかり見て条件に妥協はしませんでした。あとはメッセージのやり取りでその方の人格が分かると思いますので長文で自己紹介すると言うのは有効的だなと思いました。

引用元:マリッシュ 幸せレポート

マリッシュの
公式サイトはこちら

ゼクシィ縁結び:価値観診断と機械学習が優秀

ゼクシィ縁結び
会員数 140万人(2021年7月時点)
会員属性 婚活、30代前半~40代後半
月額料金 iPhone:4,900円/月
Android:4,900円/月

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌「ゼクシィ」や就職情報サイト「リクナビ」、住まい探しサイト「SUUMO」など、を運営することで有名な株式会社リクルートの婚活アプリです。

東証一部上場企業が運営で実績も豊富なので、安全性という面においても高く評価できます。また、アプリ利用者の80%が6ヶ月以内に出会えているという結果もあるため、名実共に優れています。

機能面も優秀で、自分の相性の良い相手を自動で探してくれる「価値観診断」やデート日程調整や場所を提案してくれる「お見合いコンシェルジュ」、活動状況や条件に合わせて検索が最適化される「機械学習」が備わっています。

ゼクシィ縁結びで出会えた評判・口コミ

自分が気になる人にアプローチすることができるので、自分自身が納得できる婚活アプリだと感じました。また、婚活の本気度が高い人が多く登録してるな、と思いました。そこはやっぱり、結婚に寄り添ってきたゼクシィのサービスですね。

引用元:縁結びレポート

ゼクシィ縁結びの
公式サイトはこちら

ユーブライド:独身証明や収入証明が確認できる

ユーブライド
会員数 210万人(2021年7月時点)
会員属性 婚活、30代前半~40代前半
月額料金 iPhone:4,500円/月
Android:4,300円/月

ユーブライド(youbride)は、1999年から運営が続いている老舗の婚活アプリ(サイト)で、国内の婚活アプリの中ではもっとも会員数が多いです。運営会社はユーブライドの他に、ポイボーイやYYCなど、複数のアプリを運営しています。

プロフィール項目の中に「独身証明」や「収入証明」など、各種証明書の提出状況が確認できる機能があり、より確実により安全にお相手探しをすることができます。

ユーブライドには、結婚観がよりマッチしている相手を探すことのできる「ベストマッチ機能」が備わっているので、相性の良い相手を探しやすいです。マッチする価値観だけでなく、マッチしない価値観を設定できる点もGoodです。

ユーブライドで出会えた評判・口コミ

か月間サイト内でメッセージのやり取りをしました。ゆっくり時間をかけて進めていきました。 初対面の時は、落ち着いた喫茶店を彼の方から探してくれて、5時間話し続けてから帰宅しました。誠実そうな方で心がほっこりしました。 2回目は居酒屋さんで飲みました。

引用元:ユーブラ婚レポート

ユーブライドの
公式サイトはこちら

Omiai:東証一部上場企業が運営

Omiai
会員数 700万人(2021年7月時点)
会員属性 恋活・婚活、20代後半~30代後半
月額料金 iPhone:4,800円/月
Android:4,800円/月
※女性は無料で利用可能

Omiaiは、マッチングアプリを世に浸透させたアプリの代表格で、新しいアプリがどんどん出てくる中でも根強い人気を誇っています。東証一部上場企業が運営を行っているため、安全性も高いと言えるでしょう。

1日あたりのマッチング数が40,000組と非常に多く、累計マッチング数も6,000万組を突破しているので、マッチングアプリとしての実績も申し分ありません。

Omiaiは、良くも悪くも他のアプリに比べて、機能が少なくシンプルな作りになっているので、煩雑な操作が苦手な人でも使いやすいアプリです。

Omiaiで出会えた評判・口コミ

いくつかアプリを試しましたが、私の場合はomiaiで今のパートナーが見つかりました。登録はどれも無料ですし、すべてに登録したうえで素敵な方とマッチングしたアプリをメインにされるのが良いかと思います。

引用元:Yahoo知恵袋

Omiaiの
公式サイトはこちら

ペアーズ:国内No.1マッチングアプリ

ペアーズ
会員数 1,000万人(2021年7月時点)
会員属性 恋活・婚活、20代前半~30代後半
月額料金 iPhone:4,300円/月
Android:3,590円/月
※女性は無料で利用可能

ペアーズは、国内No.1の人気マッチングアプリで会員数は1,000万人を超えています。上場企業のグループ会社が運営を行っており、サポートも充実しているため、安全性という面でも高い評価です。

出会うための機能として、同じ趣味や価値観で相手を探せる「コミュニティ機能」があるため、共通点のある相手を探すことができます。コミュニティ数は10万を超えており、王道な趣味からマニアックな趣味まで、幅広く相手探しができます。

利用者のメイン層は20代前半~30代後半なので、40代~50代の割合はそこまで高くありませんが、総会員数が多いので十分に出会いを探すことができます。

ペアーズで出会えた評判・口コミ

初めて会った時、食事の席につき、話してみたら、とてもくつろいだ気持ちになり、気づけば自分のことをあれこれと包み隠さず喋っていました。それをじっくり聞いた上で「貴女を幸せに出来るのは俺だけだと思う」と言ってくれたことが、お付き合いを始めるきっかけになったと思います。

引用元:幸せレポート

ペアーズの
公式サイトはこちら

50代女性がマッチングアプリで出会うコツ

プロフィール写真は笑顔で印象の良いものを設定

プロフィール写真のコツ
・笑顔の写真を使う(どアップはNG)
・加工感が出すぎない範囲で明度を調整
・メイン写真だけでなくサブ写真も設定

異性を探す際、まずはじめに目に入るのがプロフィール写真です。第一印象が良くないと、プロフィールを見てもらうことができず、マッチングすることができません

そのため、プロフィール写真には笑顔のものを使用し、良い印象を持ってもらえるようにしましょう。過度な可能は厳禁ですが、明度を上げたり、フィルターをかけるなど、ほどよい加工であれば印象アップにつながります。

プロフィール文には自分の情報を詳しく記載する

プロフィール文のコツ
・自分の情報(仕事/趣味/性格)を記載
・アプリを始めた理由を記載
・相手に求めることを記載

写真を見て少しでもいいなと思ってもらえた場合、次に見られるのはプロフィール文です。普段どんな仕事をしているのか、趣味はなにか、どういった性格なのかを詳しく記載し、自分がどういった人物なのかを相手に理解してもらう必要があります

他にもアプリをはじめた理由や相手にどういうことを求めているのかを記載することで、相手の不安要素も減り、いいねをもらいやすくなります。マッチング後のメッセージのネタにもなるので、200文字~400文字程度で詳しく記載するようにしましょう。

自分から積極的にアプローチをかける

プロフィール写真やプロフィール文の準備ができた後は、自分から積極的にアプローチをかけましょう。リアルと同じで、待っているだけで相手が来るということは、マッチングアプリにおいても基本的にありません

また、理想を高く持ちすぎるのも厳禁です。自分好みの相手なのか、仲良くなれるのかは結局のところ、出会ってみてからでないと分かりません。まずは、質より量を優先し、少しでもマッチング数を増やすことを心がけましょう。

編集部:笹木
編集部:笹木
どれも面倒かもしれませんが、マッチングアプリで出会うためには必須です!

50代女性がマッチングアプリを使う際の注意点

思いにふける女性

年齢差が10歳差以上の相手にはアプローチしない

マッチングアプリには様々な種類がありますが、その多くは20代~30代がメイン層です。若い異性にアプローチをしたい気持ちは分かりますが、20代の男性から見た50代は言葉を選ばずに言うと、おばさんです。

逆の立場で考えると、70歳以上の方からアプローチが来るとどうでしょうか?もちろん、年上好きの人もいるかと思いますが、同年代との出会いを求めている人が大多数なので、年齢差には気を付けましょう。

自分のペースではなく相手のペースに合わせる

マッチングアプリは基本的に、マッチングした後にメッセージが可能になります。マッチングできた嬉しさから、メッセージを何度も送りたくなるかと思いますが、方的に送りすぎるのはNGです。

また、メッセージが少し続いたからといって、唐突に会おうと誘うのは厳禁です。マッチングアプリでは、マッチング後1週間程度で会う約束をすることが多いので、急ぎすぎは厳禁です。

編集部:笹木
編集部:笹木
基本的にリアルと同じです。マッチングアプリだから特別ということはありません。

50代女性の出会いにはマッチングアプリがおすすめ

50代女性におすすめのマッチングアプリ5選を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?再度になりますが、出会いたい目的に応じて使うアプリを変えたり、安全性の高いアプリを選ぶことが大切です。

どのアプリも登録は無料なので、まずは登録してみることをおすすめします。

アプリ名 会員属性
マリッシュアイコンマリッシュ 婚活
30代前半~40代後半
ゼクシィ縁結びアイコンゼクシィ縁結び 婚活
30代前半~40代後半
ユーブライドアイコンユーブライド 婚活
30代前半~40代前半
OmiaiアイコンOmiai 恋活・婚活
20代後半~30代後半
ペアーズアイコンペアーズ 恋活・婚活
20代前半~30代後半