【相手を傷つけない断り方 line 例文】マッチングアプリ!Line交換断られた職場!

【Line断り方】女性向け!マッチングアプリや職場!相手を傷つけない断り方

マッチングアプリや婚活をしていると、

「職場でであったこの人は条件が合うけど、将来がみえる相手ではない未来がみえない」

「マッチングアプリで出会ってデートしたけど、Lineでは仲良くなれると思ったけど、恋愛感情までには結びつかなそうだな」

という状態にあなたの恋愛感情なることもありますよね。それはもちろん、恋愛には相性がありますので、相手と会わないなどはいくらでも考えられます。

もしかしたら、他にあなた自身に気になる人が現れてしまうということもあるかもしれません。

どれだけLineでメッセージを送りあった仲でも、デートをした男性でも、しっかりとお付き合いができないとお断りをしなければなりません。

あながにとっての優しさなのかもしれませんが、「相手を傷つけるのではないか」という心配が出てきてしまうことがあります。その場合にはなかなか断れなくて悩んでしまう人は多いのではないでしょうか。

Lineで相手を傷つけない断り方や、LINEで断るときの例文をご紹介します。また、どんなタイミングで断るべきなのかも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

今回の記事は【Line断り方】女性向け!マッチングアプリや職場!相手を傷つけない断り方についてお伝えします。

エキサイト電話占い今なら最大6500円分無料。あなたのお悩みをカリスマ占い師に匿名で相談できます

エキサイト電話占い

   

エキサイト電話占い
総合評価
( 5 )
メリット
  • 今なら初回合計最大6500円分無料(会員登録無料も所要1分)
  • メディアに出演する先生も多数いてカリスマ占い師が200名以上在籍
  • 人気で当たる先生の鑑定を安価で受けたい方にはピッタリ(YAHOOと提携)
  • お申込みは画面から下記公式サイトからワンクリック、ご予約も簡単。
  • 電話話番号やメアドも、占い師の先生に非公開で安心
  • 料金1分187円~
  • 24時間365日鑑定受付中(時間は自由に決められます)

今なら初回合計最大6500円分無料

目次

【相手を傷つけない断り方 line 例文】マッチングアプリ!Line交換断られた職場!

【Line断り方】マッチングアプリや職場!例文!相手を傷つけないタイミング!一方的に別れを告げる女

①気まずくても相手が好きでないのであればきちんと断る

マッチングアプリや職場で働いている男性から好意を抱かれていても、どうしても恋愛感情が芽生えないということはありますよね。

 恋愛感情がない相手とずるずるとLineのメッセージを続けていても意味がありません。Lineを交換している相手のためにも、しっかりと気持ちがないのであれば断る必要があります。

相手に断りをいれると時は、LINEのメッセージで断りを入れることも構いません。直接あって断る必要はないです。

 マッチングアプリなどで婚活や恋愛の相手を探していても時間は有限ではない

マッチングアプリなどで婚活をしている人がまだ20代と年齢が若いのであれば、「まだまだこれから相手は探せると」と時間的な余裕がありますよね。また、30歳までに結婚できなくても、30代前半まで自分にあった結婚相手がいる可能性もありますし、その人と結婚すればいいだけです。

 40代になると、20代や30代とは違ってとても急に焦りがでます。

今までマッチングアプリや婚活をやっていると、恐ろしいほど早く40代近くになってしまいます。

 40代近くになると、婚活が大変難しいのです。一部を除いて、たいていの男性は若い女性を好む傾向があります。女性で出産をしたいと考えているなら、40代だと厳しいと考えている人もいるのではないでしょうか。

ずるずるとLineを交換していて先延ばしにしても男性の時間をうばうことになる

「私はこの人とあんまり合わないかも、先がみえない」

とあなたが思いながらもLineのやりとり交換をしていたとします。

その場合にはLineを交換し続けるのは、相手の男性にも失礼になってしまいます。

あなた自身には本当はその男性い愛情がないとわかっています。未来がみえないとのわかってもいます。

それにもか関わらずLineを続けていてて、たまには男性にはには脈ありのようにメッセージを送ってしまう。この脈ありのような態度は、あなたが逆に男性にされたら何を感じますか?とても嫌な気分になりますよね。褒められた行動ではありません。

マッチングアプリや職場でも婚活を進めるためにも、駄目そうな男性には、脈ありのメッセージを送って楽しむのではなく、LINEでお断りの連絡を入れるましょう。それが、お互いにとってベストですし、男性の時間を奪わなくてすみますよね。

 Lineで曖昧で妙な断りをして関係は続けるのは辞める

Lineをしている男性断る時は、曖昧な断り方をするのはやめましょう。きっぱりと断るようにしましょう。

男性が悩んでしまうようなメッセージを送ると、相手が困ってしまいます。辛い気持ちをさせることになってしまいます。

「結局まだLineの相手にしてくれるの? それとも、きっぱりお別れなのかどうなの?」

Lineで男性に対して曖昧な断り方をすると、男性にお別れの意思がきちんと伝わりませんよね。期待を持たしてしまっているかもしれません。

例え、自分は男性にたいして遠回しに断ったとおもっていても、男性がまだ婚活をしているつもりになっていると、トラブルの元になってしまいますよね。

男性とのトラブルを避けるには、あなたのお断りの意思がしっかり伝えなければいけません。

「あなたとはもうお別れです」

結構男性にとってはがショックを受ける言葉です。そのときには相当へこむかもしれません。あなたにとってのやさしさがあるなら、相手を傷つけたくないと思っているのかもしれません。

ただ、本当の優しさは直接意思がしっかり伝わるようにしなければなりませんよ。

Lineで男性の悪い部分や性格は指摘しないようにする

興味をもってくれた男性に対して、あなたが恋愛感情が芽生えなかった理由には色々とあるのでしょう。Lineでお断りをする場合にその性格などを直接的に指摘するのはやめましょう。男性が感情的になり怒らせてしまうかもしれません。

男性がもし、お断りの際に「あなたのココの性格がいやなんでLineは交換できません」と言われたら、何をかんがえるのでしょうか?

「好意をもったあなたにたいして断られただけでもショックを受けてるにもかかわらず、人格までひどいことを言うんだろう」

と思ってしまいます。

振られたショックがあるのでより感情的になってしまう可能性があります。男性の気に入らないところまでは、はっきりとLineで送ることは全くありません。

【相手を傷つけない断り方 line 例文】マッチングアプリや職場の男性を断るタイミング!例文も紹介

【Line断り方】マッチングアプリや職場!例文!相手を傷つけないタイミング!一方的に別れを告げる女

マッチングアプリや職場の男性を断るタイミング

Lineでお断りに適したタイミングは、いくつかあります。マッチングアプリや職場などの環境、婚活方法や仲の進み具合によって、タイミングは変える変化しなくてはいけませんね。

タイミングの状況つきの例文でお届けします。

 ②

①Lineでメッセージ交換を男性とはじめた直後

マッチングアプリで出会った相手とかなり早い段階で「この男性との将来はないないと」と感じたら、長引かせるより早めにお断りしましょう。

マッチングアプリで出会った男性とLineをダラダラとメッセージ交換を惰性で続けているとします。マッチングアプリで出会った男性は「これは脈ありだな」と勘違いしてしまう可能性があります。いずれトラブルになる発展してしまう可能性があります。

特にあなたが女性で、マッチングアプリで出会った相手が男性の場合は気を付けましょう。

マッチングアプリは女性は無料なサービスが多いですが、男性側は結構サービス利用料金がかかっています。

「費用がお金がかかっているので脈ナシなのにメッセージ交換をさせられた!」

と怒らせてしまうかもしれません。または、あなたはサクラだと勘違いされて嫌がらせがあったとの気持ちになりアカウントが通報されてしまう可能性があります。

マッチングアプリでのデート1回目から数日後

マッチングアプリで出会った相手なら、「今度デートに行きませんか」という流れになるがあると思います。LINEでメッセージ交換をほとんどすることなく、婚活やお付き合いを前提にとというステップで話が進むかもしれません。

この1回目デートで、「なんだかマッチングアプリとであった男性と気が合わないかも」との感情がわいてきたらそれは男性にもう興味がない証拠となります。

 何度か男性とデートして会うことで気が合う部分が見つかることもあるかもしれません。ただ、1回目のデートでモヤモヤするというのは、根本的にもう男性とは気が合わない証拠なのでしょう。

マッチングアプリのデート1回目で「この人とは将来がないな」と思ったのなら、デートが終わってから数日後にお断りのメッセージを送るようにしましょう。

マッチングアプリデートの直後は、礼儀としてきちんとコメントをした方がよいです。

「今日は楽しかったです。ありがとうございました」

等のお礼のメッセージを送りましょう。余計なことを書かずにシンプルを意識してください。そして、あいさつ文にしてください。マッチングアプリでであった男性に余計な期待を持たせないようにするためです。

職場やマッチぐアプリの男性から次のデートのお誘いが来る前

マッチングアプリでも職場の男性でもデート数回目したとします。「この人とは私は合わない」と思ったなら、お別れをしたほうがよいです。決断は早めがよいでうね。

これ以上、男性に期待を持たせても悪いです。「別れよう」と決心したらすぐにメッセージを送りましょう。

次のデートのお誘いが来てからだと、断りにくくなってしまいます。デートのお誘いが来る前にできるだけ早い段階でお断りのメッセージを送るといいと思います。あなた自身も断ることに悩むことに時間をかける必要がありません。

職場の男性なら仕事の休日にデートのお誘いを断るのがよい

Lineでお断りのメッセージを送るのは、できれば仕事のある日ではなく、男性が休日の日にするといいでしょう。

男性が仕事がある日にお断りのメッセージを送ると、男性が混乱してしまう可能性があります。とくにあなたの職場の男性のLineを断るとしたら男性が仕事に集中ができなくなり、戸惑っていているところをみてしまいます。

また、動揺してしまい、トラブルを起こしたり、あなたの職場のお客様を怒らせてしまう可能性もあります。

男性は忙しく1日中働いて、やっと帰宅したというのに、もしそこに「あなたとお別れしたい」メッセージが来たら、かなり傷つきますよね。

心身が疲れ切っている時には、どれだけ気を遣った文面にしても、相手を傷つけてしまうのです。職場の男性であればなお、あなたにも影響を及ぼす可能性があります。

休日なら、相手はそこまで疲れていないでしょう。

 職場の男性も冷静な判断ができます。おそらく「傷ついた!」と怒ることなく、別れたいという気持ちを受け入れてくれるのではないでしょうか。

【相手を傷つけない断り方 line 例文】相手を傷つけないタイミング!一方的に別れを告げる女

オンナが脈なし男子の誘いを断る言い訳は? 【タップル】

Lineを交換している相手にお断りをするにしても、あまりストレートにメッセージをおくってしまうと大人なことわりかたでありません。一方的に相手を傷つけてしまうことになります。相手を傷つけないように断る例文をご紹介します。

 ①男性とあなたの価値観の相違を理由にお断りする(例文付き)

Lineでお付き合いお断りをする時に、価値観の相違を理由にすると、相手を気付付けない断り方になります。

もし、結婚を考えていたとして、価値観が合わないと楽しい結婚生活は送れません。

男性もショックは受けるでしょうけど、結婚を考えているのであれば「仕方がないかな」と納得するでしょう。結婚では価値観がもっとも重要です。結婚してから価値観があわなかったになったら凹むでしょう。

お互いの価値観の違いはなかなか変えようがありませんし、「価値観が違う」というのは悪口にはなりません。男性を断る理由としては非常につかえるセリフとなります。

価値観の違いの例文

価値観の違いを理由にしたお断りの例文を紹介いたします。

価値観の違いを理由にしたお断りの例文

「デートにお誘いいただき、ありがとうございます。

〇〇さんと知り合ってから、〇週間がたちました。その間、とても楽しい時間を過ごすことができました。

しかし、〇〇さんとは価値観が合わないように感じており、結婚後のビジョンがうまく見えてきません。

お誘いいただいたのは非常に嬉しいのですが、デートはお断りさせてください。

これまで、私とメッセージのやりとりをする時間をとってくださり、本当にありがとうございました。

〇〇さんが素敵な出会いに恵まれることを、心から願っています。」

 Lineを交換している男性と休日が合わないことにする!例文付き

Lineを交換している男性と休日が合わないのも、婚活や結婚生活にとってはとても重要なことであり、断る内容としてはふさわしいでしょう。

デートがやりづらいですし、結婚後もすれ違い生活になりやすくなるという危険性をもっています。転職でもしないかぎり、休日を変えるのもなかなか難しいので、休日を理由にされたら、男性も断れないと感じます。

休日を理由にしたお断りの例文

休日を理由にしたお断りの例文はこちらです。

休日を理由にしたお断りの例文

「こんにちは。

〇〇さんと出会ってから、〇ヶ月がたちました。その間に何度かデートもさせていただき、とても有意義な時間を過ごせたと思います。

しかし、私たちの休日が合わないばかりに、いつもデートの日程を決めるのが大変です。デートをしたいのは山々ですが、結婚後に休日が合わないというのも不都合が多いので、とても悩ましいところです。

〇〇さんのことはとても素敵だと思いますが、休日が合わないことが気にかかるので、お断りさせてください。

今まで何度もデートしてくださり、メッセージのやりとりにも付き合ってくださって、本当にありがとうございました。

〇〇さんが素敵な出会いに恵まれることを、心から願っています。」

結婚後のことにまで言及されれば、男性は傷つかずに、きっと納得してくれるでしょう。

男性との将来設計を考え今までのデートで合わないと感じたと断る!例文付き

男性との結婚後の将来設計は、婚活の時点で話題になるかとおもいます。そこでお互い自然に色々と会話をすると思います。

「子供の有無」

あなたが仕事を続ける・やめる」

「実家で義両親と同居する・別居する」

細かなところで考えに差がでてくることでしょう。ここで大きな溝ができてしまうと、結婚する気になれなくなると思います。

将来設計合わない場合の例文

将来設計がどうしても合わない場合は、以下のようにお断りしましょう。

将来設計が合わない場合の例文

「こんにちは。

〇〇さんと出会ってから、沢山やりとりをさせていただきました。

しかし、結婚後の将来設計に関する考えが、どうしても合わないように感じています。

私は子供を欲しいとは思っていません。また、仕事は今のまま続けたいと思っています。

それができないとなると、〇〇さんと結婚することはできません。

ですので、今後やりとりを続けることはできません。

これまで私とのやりとりに時間を割いていただき、本当にありがとうございました。

〇〇さんがこれから素敵な女性と出会えることを、心から願っています。」

将来設計のどこが合わなかったのかを明確にしておくと、相手も納得しやすいでしょう。何度話し合っても合わなかったことを書いておくとよいかと感じます。

マッチングアプリで本命がいることを伝える!例文付き

マッチングアプリで婚活をしていると別の男性が気になってしまうのはよくあることです。一人だけではなく男性側も女性は複数の方と連絡の交換をしているとわかっていると思います。

その場合は、マッチングアプリで本命の相手がみつかったことをストレートに伝えましょう。

マッチングアプリなどできになる男性が見つかった場合の例文

他に気になる異性ができたときは、以下のように断ります。

マッチングアプリなどできになる男性が見つかった場合の例文

「こんにちは。

〇〇さんと出会ってから〇ヶ月が経過し、その間に沢山やりとりをさせていただき、とても感謝しております。

しかし申し訳ありませんが、ほかに気になる男性ができてしまいました。そのような状態で、このまま〇〇さんとやりとりを続けるのは、失礼だと思っています。

そのため、勝手ではございますが、今後のやりとりやデートはお断りさせてください。

今まで私のために時間を割いていただき、本当にありがとうございました。

〇〇さんがこれから素敵な女性と出会えることを、心から願っています。」

男性には本命が見つかったことで二股状態でいるのは失礼だからということが伝えましょう。男性に対して誠実な態度で断れば、男性は傷つくこともないですし、怒ることもないでしょう。

あなたが仕事が忙しくて会えないことで断る!例文付き

婚活やお付きいする男性を探すに、時間がひつようとなります。メッセージのやり取り、デート、お見合、おしゃれなどですかね。恋人や結婚相手を探すにしても、相手と会っている時間の他にも色々と時間が必要になりますね。

仕事があまりにも忙しく、休息時間もないとなれば男性に断る場合には納得のいく断りとなります。

多忙なことを理由に断る際の例文

仕事で多忙なことを理由に断る際の例文はこちらです。

「こんにちは。

多忙なことを理由に断る際の例文

デートにお誘いいただき、ありがとうございます。

私は結婚がしたいと思い、〇〇さんと今までやりとりをさせていただいていました。

しかし実際に婚活を始めてみると、仕事が大変忙しいので、なかなか婚活のための時間がとれません。

デートが出来ないと、〇〇さんにもご迷惑をおかけすることになってしまいます。

ですので、今回でお別れさせてください。

これまで〇〇さんもお忙しい中、私とのやりとりに時間を割いてくださり、ありがとうございました。

〇〇さんがこれから素敵な女性と出会えることを、心から願っています。」

あなたに迷惑をかけてしまうという言い方をすれば、相手を傷つけることはないでしょう。

まとめ:【相手を傷つけない断り方 line 例文】マッチングアプリ!Line交換断られた職場!

いかがでしたでしょうか。

【Line断り方】女性向け!マッチングアプリや職場!相手を傷つけない断り方についてお伝えしました。

婚活でお断りの連絡をするのは、勇気のいることです。でも、結婚する気がないのにずるずるとやりとりを続けるのは誠意がないですし、時間が経てばたつほど、相手に与えるダメージも大きくなります。

「この人との結婚は考えられないな」と思ったら、できるだけ早めにお断りの連絡をするようにしましょう。その方が、相手を傷つける可能性が低くなります。

タイミングや文面に注意すれば、相手を傷つけることなく断ることができます。怖がらずに、LINEでお断りのメッセージを送ってみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

職業は恋愛カウンセラーです!T-ANNEX社所属してます。

阪神タイガース好きです!女性です。東京に住んでいます💓実はたまに巨人ファン!好きな選手は #近本光司 です😋 #吉川尚輝もかわいい💓恋愛カウンセラーブログもやってますので見にきてね🤗!

コメント

コメントする

目次